上野屋蒲鉾店のストかま(すまきかまぼこ)

日本海で獲れた地魚、ここ和江港(島根県大田市)で水揚げされるトラハゼを原料とした手づくりのかまぼこ。上野屋の職人は天然の素材や味にこだわる人にも喜んでいただける製品造りを目指し、日々努力を重ねております。どなたにも「美味しい」といっていただける蒲鉾を全国にお届けしたいという願いからホームページを立ち上げました。

ただひたすら追求したこの旨み・風味・歯ごたえ。上野屋生まれの懐かしいふるさとの味。長年愛されてきた子の味をもっと多くの人に届けたい

HOMETopicsサイトマップ

商品一覧お買い物ガイド

上野屋蒲鉾店の商品紹介

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)

野焼きかまぼこ

天ぷら(揚げかまぼこ)

ご贈答好適品

上野屋蒲鉾店の商品一覧

かじか農園のわさび

ふるさと納税

お得なお試しセット

かまぼこのおいしい食べ方

Topics

プレゼント企画(終了しました!)

かまぼこレシピ!

お客様の声

上野屋のかまぼこができるまで

上野屋蒲鉾店と和江の歴史

上野屋のかまぼこができるまで

   和江の漁法と競り

   冷凍すり身を作る

   かまぼこを作る

   野焼きかまぼこを作る

   天ぷらを作る

かまぼこのうんちく

トラハゼってどんな魚?

   トラハゼ

   かまぼこの原料魚

   冷凍すり身の話

かまぼこの種類と歴史

   全国かまぼこ製品マップ

   かまぼこの分類表

   かまぼこのいろいろ

   かまぼこの歴史

かまぼこの豆知識

   練り製品とは

   かまぼこの栄養価

   かまぼこの足って何?

   「すり身」の語源

   かまぼこ板の話

   野焼きの話

   「かまとと」って?

かまぼこ製品Q&A

ショッピング

お買い物ガイド

ご注文方法と確認について

ギフト対応・梱包について

特定商取引法に基づく表記

  返品・交換について

発送・配送方法について

  送料について

お支払い方法について

買い物カゴの中身を確認する

会社概要

会社案内

スタッフ紹介

プライバシーポリシー

  └セキュリティについて

工場長のブログ

サイトマップ

LINK

お問い合わせ


営業カレンダー

 

2008年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2008年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

 

日曜日・祝日

製造・発送業務はお休みです。

 

工場長:土江 元生(つちえ もとき)

工場長:土江元生(つちえもとき)の写真

 

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)

 

  匠が造る連呼鯛入りストかまぼこ 【お好み野菜天セット】

 

水産庁長官賞を受賞したストかまぼこと、国産キャベツがたっぷり入ったお好み焼き風の野菜天セットです。

 

このお好み天はスーパーなどでの卸販売はしておらず、地元のイベントやスーパーでの催事販売限定の商品です。

 

イベントでは一日に400枚以上売れたこともあって地元では知る人ぞ知る上野屋の隠れた人気商品です。

 

卸販売をしていない理由はキャベツたっぷりで賞味期限が短いためなのですが、注文を受けたうえで出来立てを工場直送ならお客様へお届けできるのでふるさと納税の返礼品限定でこのセットを考えました。

 

フライパンでお好み天を温めて、お好みソースとマヨネーズを付けて食べればお子様も大満足!!!お父さんのおつまみには連呼鯛の風味と旨味が凝縮したストかまぼこをどうぞ。

 

 

 


 

  匠が造る連呼鯛入りストかまぼこ 【潮風セット】

 

水産庁長官賞を受賞したストかまぼこと、大田ブランドに認定された和江天と野焼きのセットです。

 

上野屋蒲鉾店で一番人気の組み合わせです。すべての商品に地元大田市で水揚げされた連呼鯛のすり身が使われています。

 

同じ魚を使っているのに “蒸しのストかま” 、“揚げの和江天”、“焼きの野焼き”と加熱方法が異なることで食感と風味や旨味が変わってきます。それぞれの個性をぜひ食べ比べて下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

匠が造る連呼鯛入りストかまぼこ 【三瓶山山葵セット】

 

大田市三瓶山で栽培された山葵と、水産庁長官賞を受賞した連呼鯛入りスト蒲鉾のセットです。
三瓶山の山峡から湧き出る清らかな水が、香気高いワサビを育んでいます。三瓶山葵は辛過ぎず香の良さが特徴です。ツンとするあのわさびの個性が嫌味にならない爽やかさと、独自のまろやかさが後を引く、香味豊かで鼻に抜けるわさびの香りは、三瓶山が育んだ大自然のみずみずしい恵みを凝縮したかのようです。


おススメの食べ方はスライスしたスト蒲鉾 オンザ 山葵。醤油を付けないで摩り下ろした山葵をのせて食べて下さい。魚の風味と山葵の香りがマリアージュ、自分が日本人で良かったと感謝したくなる味ですよ。

 

 


 


 

  匠が造る連呼鯛入りストかまぼこ 【渚セット】

 

水産庁長官賞受賞ストかまぼこと、ストローを剥して真空包装した真空ストかまぼこ、ワカメを入れたワカメかまぼこのセットです。

 

すべての商品に地元大田市で水揚げされた連呼鯛のすり身が使われています。適度な歯応えとしなやかな食感、噛むごとに口に広がる魚の風味と旨味をお楽しみ下さい。

 

 

 


 

【匠が造る連呼鯛入りストかまぼこ】

明治の創業以来作り続けてきたスト蒲鉾(すまき蒲鉾)。上野屋では船上加工で作られる南タラとスケソウタラのすり身と、地元 島根県大田市和江港で買い付けた連呼鯛など地魚を自社加工ですり身にしたものをブレンドして蒲鉾を作ります。

 

船上加工のすり身にはグレードがあって一般的には“FA”というランクが最上です。ですが上野屋では“FA”を作る過程で稀に作られるさらなる最上グレードの特上物“SA(スペシャルA)”を使います。※1

 

 

蒲鉾のおいしさの一つに独特の歯応えを挙げられるお客様も多いかと思います。魚の魚種にもよりますが、冷凍すり身はグレードが良ければ良いほど強い弾力を得られます。ですが歯応えだけの蒲鉾はおいしくありません。そこでグレード“SA”のすり身に加えるのが地元大田市で水揚げされた連呼鯛のすり身です。

 

上野屋では連呼鯛の脂がのる秋にかけて1年分の地魚すり身を加工します。その時に一番気に掛けることが連呼鯛の旨味と風味を逃がさないことです。すり身を加工する段階で水晒という工程があって、そこで魚の余計な脂や筋、臭みを洗い流すのですが加減を間違えると魚の風味と旨味が逃げるので、新鮮な連呼鯛の鮮度を活かして最小限の水晒ですり身を作っています。

 

 

自社加工で作った連呼鯛の特徴は何と言っても鯛独特の風味と旨味、口に入れた時の滑らかな舌触りとのど越しです。ただ、弾力は弱いのでそれを補うためにグレードの高い特上物冷凍すり身をブレンドして蒲鉾を作ってきました。

 

適度な歯応えとしなやかな食感、噛むごとに口に広がる魚の風味と旨味。そんな蒲鉾を作り続けてきたことが様々な場面で評価されてきました。全国蒲鉾品評会において水産庁長官賞をはじめとする賞の受賞。平成27年度には現工場長である4代目が島根県優秀専門技能者に選ばれ島根県知事より表彰されました。※2

 

※1・・・SAに該当するすり身が作られなかった場合はFAで作ります。

※2・・・ふるさと伝統工芸品・特産品技能者部門での受賞です。

 

 


 

上へ戻る


 

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)へ野焼きかまぼこへ天ぷら(揚げかまぼこ)へ詰め合わせへ

 

 

お買い物が初めての方、不安な方へお買い物ガイド

かまぼこ製品Q&A かまぼこの豆知識へ かまぼこの種類と歴史へ トラハゼってどんな魚?へ

おいしいわさびの販売を始めました!ご一緒にどうぞ!!

「お客様の声」到着! ご意見・ご感想をいただきましたq   毎日奮闘中! 上野屋のかまぼこができるまで

上へ戻る

 

あなたの「食べたい」すぐに満足!ネットで注文する「販売商品一覧へ」FAXで注文する「専用用紙はこちら」電話で注文する

上野屋蒲鉾店

〒694-0031

島根県大田市静間町和江311-1

TEL:0854-84-8121

HOMEストかまぼこのやきかまぼこ天ぷら(揚げかまぼこ)ご贈答暮好適品商品一覧かじか農園のわさび

上野屋蒲鉾店と和江の歴史上野屋のかまぼこができるまでTopicsプレゼント企画かまぼこレシピお客様の声

お買い物ガイドご注文方法と確認について特定商取引法に基づく表記発送・配送方法について送料についてお支払方法について買い物かごの中身を見る

トラハゼってどんな魚?かまぼこの種類と歴史かまぼこの豆知識かまぼこ製品Q&A

会社案内スタッフ紹介プライバシーポリシーセキュリティについて工場長blogサイトマップLINKお問い合わせ

Copyright(c) Uenoyakamaboko, All Rights Reserved
Produced by NEO-LINK