上野屋蒲鉾店の天ぷら・その他

日本海で獲れた地魚、ここ和江港(島根県大田市)で水揚げされるトラハゼを原料とした手づくりのかまぼこ。上野屋の職人は天然の素材や味にこだわる人にも喜んでいただける製品造りを目指し、日々努力を重ねております。どなたにも「美味しい」といっていただける蒲鉾を全国にお届けしたいという願いからホームページを立ち上げました。

アツアツの揚げたてに旨味と真心をとじこめました

HOMETopicsサイトマップ

商品一覧お買い物ガイド

上野屋蒲鉾店の商品紹介

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)

野焼きかまぼこ

天ぷら(揚げかまぼこ)

ご贈答好適品

上野屋蒲鉾店の商品一覧

かじか農園のわさび

原醤油の再仕込み醤油

かまぼこのおいしい食べ方

Topics

プレゼント企画(終了しました!)

かまぼこレシピ!

お客様の声

上野屋のかまぼこができるまで

上野屋蒲鉾店と和江の歴史

上野屋のかまぼこができるまで

   和江の漁法と競り

   冷凍すり身を作る

   かまぼこを作る

   野焼きかまぼこを作る

   天ぷらを作る

かまぼこのうんちく

トラハゼってどんな魚?

   トラハゼ

   かまぼこの原料魚

   冷凍すり身の話

かまぼこの種類と歴史

   全国かまぼこ製品マップ

   かまぼこの分類表

   かまぼこのいろいろ

   かまぼこの歴史

かまぼこの豆知識

   練り製品とは

   かまぼこの栄養価

   かまぼこの足って何?

   「すり身」の語源

   かまぼこ板の話

   野焼きの話

   「かまとと」って?

かまぼこ製品Q&A

ショッピング

お買い物ガイド

ご注文方法と確認について

ギフト対応・梱包について

特定商取引法に基づく表記

  返品・交換について

発送・配送方法について

  送料について

お支払い方法について

買い物カゴの中身を確認する

会社概要

会社案内

スタッフ紹介

プライバシーポリシー

  └セキュリティについて

工場長のブログ

サイトマップ

LINK

お問い合わせ


営業カレンダー

 

2008年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2008年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

 

日曜日・祝日

製造・発送業務はお休みです。

 

工場長:土江 元生(つちえ もとき)

工場長:土江元生(つちえもとき)の写真

 

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)へ野焼きかまぼこへ天ぷら(揚げかまぼこ)へご贈答好適品へ

 

天ぷら(揚げかまぼこ)

天ぷらのイメージ写真

あふれる美味さに舌鼓

 

蒸して造りあげるストかまぼこ、じっくり焼いた野焼きかまぼこ、そしてもう一品上野屋の味に欠かせないのが、揚げたての天ぷら(揚げかまぼこ)です。

全国各地で「さつまあげ」の名で愛されていますが、上野屋で造り続けているこの“和江の角天”は、素材とすり身の作り方にとことんこだわり、魚そのものの風味と旨味を凝縮した味わいが特徴です。

 

天ぷら(揚げかまぼこ)についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

かまぼこの種類と歴史:

かまぼこのいろいろ

 

上へ戻る

上野屋の天ぷらができるまで

 

毎日奮闘中! 上野屋のかまぼこができるまで

 

1)成型機から長四角に成形されたすり身が次々と流れてきます。

 

2)この片手に持った、「突き立て」と呼ばれる剣山のような道具、これがポイントです。油に入れる直前に全体に無数の穴を開けることによって、火の通りを良くして保存性を高めたり、表面の皮が破裂するのを防いだりしています。これは野焼きを造るときにも同様ですが、造るものに合わせた「突き立て」を使い分けしているのですね。

 

3)一枚ずつ「突き立て」で、すり身が美味しく揚がるようにしてから、150℃〜170℃に熱された油の中に入れていきます。

 

上野屋の野焼きかまぼこができるまではこちら

 

天ぷらの製造工程1〜3

 

上へ戻る

 

4)二人がかりで作業を分担し、状態を見ながら美味しく揚がるのを待ちます。

 

5)しっかりと油を切り、余分な油分を取り除きます。

 

6)出来上がった熱々の天ぷらを冷ませば、お客様のご家庭の届くのももうすぐです。

 

天ぷらの製造工程4〜6

 

天ぷらをもっと美味しく

 

天ぷらはなんといっても揚げたてが一番ジューシーです。

上野屋ではいつもできたてほやほやをお客様に直送いたします。

食べる直前に、フライパンやトースターなどで焦げ目が少しつくくらいに火を通していただくのがベスト!

このとき油を引いたりしないこと。熱することで天ぷら本来の油や旨味が出てくるので、余分な油はいらないのです。

また、食べやすい大きさに切って炒め物のアクセントにしたり、煮物に入れれば味はもちろん風味豊かな良いお出汁の役割にもなるなど、天ぷらならではのバリエーションが広がります。

 

上へ戻る

 

天ぷら販売商品一覧

 

ストかまぼこ  野焼きかまぼこ  ご贈答好適品  全商品一覧

 

只今天ぷら単品の詰め合わせはございません。

ご贈答用としてかまぼこ、のやきとともに美味しいセットをご用意しております。

 

ご贈答好適品はこちら→詰め合わせへ

和江魚肉天

 

すり身の風味、歯ごたえ、旨味・・・

全てをぎゅっと閉じ込めました

 

天ぷら(揚げかまぼこ) 簡易包装

和江魚肉天

1袋 5枚入り 460円(税込)


注文数


天ぷらのイメージ写真

 

揚げた地魚の旨味が大好きな人は多いはず。

そんなこだわりを満足させる上野屋の魚肉天。これだけで満足!の一枚です。

品番

T-1

品名

和江魚肉天

内容量

1袋 5枚入り

賞味期限

6日間

保存方法

要冷蔵 1〜10℃

原材料名

魚肉(タラ・トラハゼ)

でん粉(小麦)・食塩・砂糖・卵白・清酒・調味料(アミノ酸等)・保存料(ソルビン酸)

●原料の一部に小麦・卵白を含みます

 

 

 

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)へ野焼きかまぼこへ天ぷら(揚げかまぼこ)へ詰め合わせへ

 

お買い物が初めての方、不安な方へお買い物ガイド

かまぼこ製品Q&A かまぼこの豆知識へ かまぼこの種類と歴史へ トラハゼってどんな魚?へ

上野屋蒲鉾店がオススメする蒲鉾と相性のよい最適な醤油を発見しました。おいしいわさびの販売を始めました!ご一緒にどうぞ!!

「お客様の声」到着! ご意見・ご感想をいただきましたq   毎日奮闘中! 上野屋のかまぼこができるまで

上へ戻る

 

あなたの「食べたい」すぐに満足!ネットで注文する「販売商品一覧へ」FAXで注文する「専用用紙はこちら」電話で注文する

上野屋蒲鉾店

〒694-0031

島根県大田市静間町和江311-1

TEL:0854-84-8121

HOMEストかまぼこのやきかまぼこ天ぷら(揚げかまぼこ)ご贈答暮好適品商品一覧かじか農園のわさび

上野屋蒲鉾店と和江の歴史上野屋のかまぼこができるまでTopicsプレゼント企画かまぼこレシピお客様の声

お買い物ガイドご注文方法と確認について特定商取引法に基づく表記発送・配送方法について送料についてお支払方法について買い物かごの中身を見る

トラハゼってどんな魚?かまぼこの種類と歴史かまぼこの豆知識かまぼこ製品Q&A

会社案内スタッフ紹介プライバシーポリシーセキュリティについて工場長blogサイトマップLINKお問い合わせ

Copyright(c) Uenoyakamaboko, All Rights Reserved
Produced by NEO-LINK