上野屋蒲鉾と和江の歴史 その壱

日本海で獲れた地魚、ここ和江港(島根県大田市)で水揚げされるトラハゼを原料とした手づくりのかまぼこ。上野屋の職人は天然の素材や味にこだわる人にも喜んでいただける製品造りを目指し、日々努力を重ねております。どなたにも「美味しい」といっていただける蒲鉾を全国にお届けしたいという願いからホームページを立ち上げました。

ここでしか、造れない。地元の素材にとことんこだわってできあがる「上野屋かまぼこ」の味

HOMETopicsサイトマップ

商品一覧お買い物ガイド

上野屋蒲鉾店の商品紹介

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)

野焼きかまぼこ

天ぷら(揚げかまぼこ)

ご贈答好適品

上野屋蒲鉾店の商品一覧

かじか農園のわさび

原醤油の再仕込み醤油

かまぼこのおいしい食べ方

Topics

プレゼント企画(終了しました!)

かまぼこレシピ!

お客様の声

上野屋のかまぼこができるまで

上野屋蒲鉾店と和江の歴史

上野屋のかまぼこができるまで

   和江の漁法と競り

   冷凍すり身を作る

   かまぼこを作る

   野焼きかまぼこを作る

   天ぷらを作る

かまぼこのうんちく

トラハゼってどんな魚?

   トラハゼ

   かまぼこの原料魚

   冷凍すり身の話

かまぼこの種類と歴史

   全国かまぼこ製品マップ

   かまぼこの分類表

   かまぼこのいろいろ

   かまぼこの歴史

かまぼこの豆知識

   練り製品とは

   かまぼこの栄養価

   かまぼこの足って何?

   「すり身」の語源

   かまぼこ板の話

   野焼きの話

   「かまとと」って?

かまぼこ製品Q&A

ショッピング

お買い物ガイド

ご注文方法と確認について

ギフト対応・梱包について

特定商取引法に基づく表記

  返品・交換について

発送・配送方法について

  送料について

お支払い方法について

買い物カゴの中身を確認する

会社概要

会社案内

スタッフ紹介

プライバシーポリシー

  └セキュリティについて

工場長のブログ

サイトマップ

LINK

お問い合わせ


営業カレンダー

 

2008年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2008年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

 

日曜日・祝日

製造・発送業務はお休みです。

 

工場長:土江 元生(つちえ もとき)

工場長:土江元生(つちえもとき)の写真

 

ストかまぼこ(すまきかまぼこ)へ野焼きかまぼこへ天ぷら(揚げかまぼこ)へご贈答好適品へ

 

上野屋かまぼこと和江の歴史

 

上野屋かまぼこと和江の歴史 その壱

その壱その弐その参その四その五その六

 

上野屋蒲鉾店は島根県大田市の和江(わえ)という小さな港町に店を構えています。和江は漁業とかまぼこで有名な人口600人弱の小さな町です。小さな港町ですが、

島根県では恵曇(えとも)港(松江市鹿島町)・浜田港(浜田市)に並ぶ水揚げを誇るのがこの和江港です。

和江漁港和江港では底引き網漁船が出港した同じ日の夕方に戻り、獲れたての魚の競り市が始まります。全国の大きな港では沖泊まり(海上で泊まる)をして何日も漁を続ける漁船が多いようです。しかし、これでは魚が傷んでしまいます。


和江の漁船は必ず漁に出た日の夕方には帰ってきますので魚の鮮度が抜群です。

競りの様子競りの様子

競りの様子競りの様子

 

しかも、夜には競り市が始まるので新鮮なまま魚が商人さんの手に渡ります。
商人さんの手に渡った新鮮な魚は夜の間に関西、広島、四国、山口地方に運ばれ、朝市で競られます。漁師さんと商人さんの連携で和江の魚は鮮度の良い状態で、市内、県内はもとより関西、中国、四国地方の方にも食べられています。

それでは、なぜ
かまぼこで有名なのでしょうか?

もちろんここには和江で水揚げされる魚が関係してきます。和江の港町としての歴史は古く、語られる限りでは明治の終わりには、盛んな漁業に合わせて魚を売る商人さんが何十人もいたそうです。

それこそ、この小さな和江の港に50を超える魚売りがいたのだとか。氷のない時代ですから日持ちのために魚は塩をして、加工をして売りに歩いたそうです。

 

そんな加工品の中にかまぼこもありました。その当時はかまぼこを専門で作って商売するのではなく、魚と一緒にかまぼこも売っていたそうです。

 

ということは、この小さな和江の港にかまぼこ屋さんが何十件もあった事になります。中には大八車に魚を積んで、赤名で一泊して三次(広島県)まで魚とかまぼこを売りに歩いた商人さんもいたようです。

 

>>上野屋かまぼこと和江の歴史 その弐へ

 

お買い物が初めての方、不安な方へお買い物ガイド

かまぼこ製品Q&A かまぼこの豆知識へ かまぼこの種類と歴史へ トラハゼってどんな魚?へ

上野屋蒲鉾店がオススメする蒲鉾と相性のよい最適な醤油を発見しました。おいしいわさびの販売を始めました!ご一緒にどうぞ!!

「お客様の声」到着! ご意見・ご感想をいただきましたq   毎日奮闘中! 上野屋のかまぼこができるまで

上へ戻る

 

あなたの「食べたい」すぐに満足!ネットで注文する「販売商品一覧へ」FAXで注文する「専用用紙はこちら」電話で注文する

上野屋蒲鉾店

〒694-0031

島根県大田市静間町和江311-1

TEL:0854-84-8121

HOMEストかまぼこのやきかまぼこ天ぷら(揚げかまぼこ)ご贈答暮好適品商品一覧かじか農園のわさび

上野屋蒲鉾店と和江の歴史上野屋のかまぼこができるまでTopicsプレゼント企画かまぼこレシピお客様の声

お買い物ガイドご注文方法と確認について特定商取引法に基づく表記発送・配送方法について送料についてお支払方法について買い物かごの中身を見る

トラハゼってどんな魚?かまぼこの種類と歴史かまぼこの豆知識かまぼこ製品Q&A

会社案内スタッフ紹介プライバシーポリシーセキュリティについて工場長blogサイトマップLINKお問い合わせ

Copyright(c) Uenoyakamaboko, All Rights Reserved
Produced by NEO-LINK